社会貢献

● 超高齢化社会を迎える日本において、高齢者の運動不足の解消、社会参加、仲間と の充実した生活などにより       健康寿命の伸長に貢献します。

● ウォーキングなどの有酸素運動は、ダイエットやメタボ対策、認知症の予防などに効果的といわれています。       「ウォーキング・フットボール」にも同様の効果が期待できます。

●JFAグラスルーツ推進・賛同パートナーとして

「日本ウォーキング・フットボール連盟」は、“サッカーを、もっとみんなのものへ。”という「JFAラスルーツ宣言」に賛同します。日本サッカー協会(JFA)が推進する、ずっとEnjoy(引退なし)、みんなPlay(補欠ゼロ)、だれでもJoin(障がい者サッカー)の3つのテーマに多少でも貢献できればと考えています。